カラーにしたくなるレンズ

noctilux f1.0でポートレイト
noctilux f1.0でポートレイト
noctilux f1.0でポートレイト
noctilux f1.0でポートレイト

ほとんどモノクロームに仕上げてきたのに、ノクチルックス(noctilux f1.0)を持ってから、時々無性にカラーにしたくなる。それくらいノクチで撮ったカラーは僕にとって魅力がある。乱暴に言えば柔らかいということなのだが、ピントがちょっと甘いものがよく見えたり、ちょっとした光の量で描写が変わったりと、まだまだレンズを掴み切れていない中で、正確なことは言えない。1年後にはカラー写真ばかりになっていたりするかもしれない。いや、さすがにそれはないと思うけど。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です