黄昏

m5 / Noctilux 50mm

これも2年前の写真。そしてフィルム。
いつも黄昏時の写真はtwilightと書くのだけど、この写真は漢字で黄昏と書きたくなりました。何でかなぁ。1日の中の黄昏時というだけでなく、人生の黄昏時のような切なさを感じるのかもしれません。
フィルムで撮ると、何となく自分でない誰かが撮った写真を見ているような気分になることがあって、そんな大げさなことも感じられのかも。
壁に映った影を撮っているのに、奥行きが感じられるのもフィルムならではかなぁ。きっとデジタルで撮っていたら、もっと面白くない写真になっていただろうなぁ。

©︎All rights reserved.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です