Buvetto

M240 / Heliar classic 75mm f1.8

夕暮れ時、店内には向かいのビルに反射した光が心地よくさしてした。
先日、珍しく家族で訪れた日比谷界隈を散策中、奥さんのチョイスで入ったお店。
写真のタルトタタンも、一緒に頼んだレモネードも美味しゅうございました。

N.Y.に1号店があって、この日はその店長だかオーナーさんだかが来日・来店予定だったとか。たまたま訪れたお店でそういうお話を聞くと、ちょっとしたシンクロを感じる。もしもN.Y.を訪れたなら、BuvettoのN.Y.店で同じものを注文してみよう。

ところで、あまり料理は撮らないけど、こういう時はこのレンズは使いやすい。
さてヘクトール73mmのベストな使い所はどこだろう?

©︎All right reserved.

テクスチャーガラス? / Texture glass?

M240 / Heliar classic 75mm f1.8

たまたま入ったうどん屋さんのガラスは、テクスチャーが入ったようなガラスで、そこを通して見る景色は肉眼で見ても特殊効果状態。もっとこういうガラスが多ければ楽しいなぁ。写真はもちろん加工してません。今度また行ってみようっと。

©︎All rights reserved.

Jpegなのに

M240 / Heliar classic 75mm f1.8

タイトルはさておき、
この写真もいつも通りRawファイルを自分なりに整えて出したものです。
ただJpegがとても良かったので、今回はなるべくそれに似せようとしてみました。
でもカメラが作ったJpegとは同じようにはできません。
それは毎度のことなのですが、いつもちょっと悔しいのです。
Jpeg撮って出しなんて言うから、日頃はJpegが最も撮ったままの状態だと思いがちですが、Rawファイルに比べると、明らかにコントラスト強めになっていて、まるでレタッチしたみたい!とJpegに対して変な対抗意識を持ってしまいました。
ヘリアー75mmに関しては、やっと少し使い方が分かりつつある感じです。
やはり良いレンズです。

©︎All rights reserved.

雨上がり / after the rain

M240 / Heliar classic 75mm F1.8

昨日から久々登場の75mmのヘリアーは以前使った時と全然印象が違う。
そうは言っても同じ個体なので、僕が変わったのだけど。
以前よりもずっとボケも好みだし、描写が柔らかく感じる。しかも今回は少し絞って使っている。f2とかf2.8とか。でも前に使った時よりも柔らかな印象で突然このレンズが好きになってしまった。
残念ながら、これはもう使い手の問題が大きかったとしか言いようがない。

ヘクトールに比べると寄れるし、ピントも合わせやすい。
本当に今まで使わずにごめんなさい!

©︎All rights reserved.

Heliar classic 75mm f1.8

m240 / Heliar classic 75mm F1.8

ヘクトール73mmが楽しくて、もともと出番が少なかったこのレンズはいよいよお休みが長くなっていました。手放すかなぁと思いつつ、最後にもう1回使ってみようと思ったら、あれれ前より楽しい!ヘクトールばかり使っていたら、不思議とこのレンズの良さも分かってきたような…。やはりまだ手元に置いておくことにします。

©︎All rights reserved.