夜もフィルム

雨と椅子
雨と椅子

暗い時間の撮影が多いので夜がどんな風に撮れるかは楽しみでした
雨に濡れた感じも好きな感じだし、
光がぼやんと広がる感じも悪くないです

ますます楽しいフィルムカメラ
そのうちデジタルとどちらで撮るか場面ごとに迷う日が来そうです

©︎All rights reserved.

フィルム生活は発見ばかり!

film life
film life

少し前にデジタルのM(240)で撮ったのと同じ場所をフィルムのM5で撮った写真が上がってきました。

フィルムもなかなか。
いや、むしろこっちの方が格好良い気さえします。

フィルムカメラの場合、使うフィルムで写りが全然違うのにも驚きます。

ちなみにこれはFUJIのACROS 100。
出したいニュアンスみたいなのが勝手に出ていて嬉しい誤算でした。
このフィルムは相性良いかもなぁ。

発見の連続のフィルム生活です。

©︎ All rights reserved.

フィルム生活 モノクロ

ILFORD XP2 400
ILFORD XP2 400

M5に初めてモノクロフィルムを入れた。
ILFORD XP2 400。

露出に悩みつつ、工夫しつつ、
おっかなびっくりシャッターを切る。

デジタルならパシパシ撮って、
モニターで確認&即微調整。

それにひきかえ、
途中でISO感度もモノクロとカラーの変更もできないなんて。

デジタルの自由さに今更ながら感謝しつつ
でも、何だか楽しいフィルム生活。

作品レベルにはまだまだだけど、
ハマりそうです。

©︎All rights reserved.

フィルム生活スタート

film
film

中古の フィルムカメラを買いました。
残念ながら内臓の露出計はちょっとあてになりません。
でも、それは想定済みなのです。
これからは少しずつ露出計なしでの撮影も身に付けなくちゃ。

今のところ、
露出どころか色も何もかもどうやってコントロールするのか分かりません。
いきなり写真ビギナーに戻ってしまったのが、また楽しいのです。

きっととっても下手な写真なのですが、
記念すべき1本目のフィルムの中にあった1枚。
現像したフィルムをお店でjpegにしてもらいました。

いつかはフィルムスキャナーとかで自分で取り込むのかなぁ。
そもそもjpegでなく、rawにはできないのかなぁ。

最終的にデジタルなのかフィルムなのか分かりませんが、
フィルムを勉強したら、プリントの仕上がりが変わるのではと期待しています。

今は写っているだけで嬉しいのが自分を甘やかしそうで困りますが(笑)