目玉

X2

M5では73mmは当然のこと75mmのブライトフレームも出ないので、ヘクトール73mmを使う時はどこまで写っているのかは当てずっぽうでした。そこで、外付けのビューファインダーを中古で購入しました。M5は弁当箱などとその姿が揶揄されがちですが、どうせ大きいならこれくらい主張した方が格好良い!のではないでしょうか。

©︎All rights reserved.

冷たい太陽

X2

見る環境によっては暗すぎるかもしれない。
僕はiMacの27インチのモニターで見ているのでこれくらいが良いのだけど。スマホだと暗すぎるだろうなとは思います。
奥の方に小さな石の橋があるのですが、それが見えるくらいの明るさに仕上げたつもりです。それが見えれば良いのですが。
プリントと違って、見ている環境によって、明暗も色も変わってしまうから難しいですね。

さてX2は時々とても良いなぁと思わせてくれますが、僕にはsummaronより、こちらの方が相性が良いかもしれません。なんとなく悔しいからRAWから自分で仕上げてますけど、X2のjpegはそのままでも十分好みです。むしろそちらの方が格好良いかも。

©︎All rights reserved.