shopwindow / ショーウインドウ

ショーウインドウ
ショーウインドウ
ぶる下げられた透明の球のようなオブジェを撮りたかっただけなのだが、後方にあるガウンの描写の柔らかさに驚いた。ノクチルックス(noctilux f1.0)を使っているのだと実感する描写だ。

The gown placed behind is depicted with a soft depiction. It is a depiction unique to this lens. I love Noctilux f1.0.

強い光の中でもノクチ

street portrait
street portrait

Street portrait in Tokyo
Thank you for giving me a nice smile!

簡単に声をかけることができる時もあれば、どうも一歩を踏み出せない時もある。
この日はどちらかといえば、勇気が足りない日。
そんな中、一組だけ声をかけることができた。
優しく笑顔をで写真を撮らせてくれたオーストラリアからのお二人に感謝。

今は何でもノクチルックス(noctilux f1.0)で撮ろうと練習中で、
この日のように天気が良く、しかも太陽が高い時間に日向で撮ることの難しさを実感。
やはりフードが必要かとか、絞らないといけないのかとか、基本的な課題も再確認。
一期一会のストリートフォトでは設定に戸惑っていると素敵な笑顔を逃す可能性もあるし。

でもこんな小さなピンチの数々を乗り越えて、このレンズをものにしなければ!

現行ズミルックス50mmの安定した性能の高さをしみじみ感じる日だった。