フィルムの楽しみ

M5 / Noctilux f1.0

フィルムで撮る時には
どんな風になるかなと想像してみる

そして
どうなるか予想がつくから撮る時と
予想がつかないから撮ってみる時と
まだ半々

これは全く予想つかないまま撮ったもの

なるほど
フィルムはやはり面白い

©︎All rights reserved.

tri-x400

横浜山手
M5 / noctilux f1.0 / tri-x 400

フィルム選びは継続中ですが
Tri-x400はほぼ決まりです
他のISO400のフィルムを試す前に気に入ってしまいました
その分、ISO100以下のフィルムについてはもう少し試してみようと思います

写真は横浜山手のどこか。フィルムだと使ったレンズや撮影日時など、色んなことが分からなくなります。(笑)

©︎All rights reserved.

M5 vs M240

フィルム
M5 / Noctilux f1.0 / tri-x 500
YOKOHAMA night
M240 / noctilux f1.0

 

縦と横の違いもあるし、別の日なのでコンディションも違うのですが
つい比較したくなって並べてみました。
(下は以前にブログに載せた写真です。)
やはりと言うか、暗い中ではデジタルが有利なのかなぁと思います。
もっと感度の良いフィルムを使えばまた違うのでしょうが、あまり粒子感の強いフィルムは避けたいと考えているので現状ではISO400までを使っています。

まだフィルムカメラの使い方が分かっとらん!という問題もありますね。

©︎All rights reserved.

階段

階段
M5 / noctilux f1.0 /tri-x 400

フィルムを使う時には
どんな風に撮れているか想像しながら撮る
でもこの写真は予定よりボケが大きかった
そんなことも含めてフィルムは楽しい

ただ大事な場面でもフィルムが使える様になるためには
もっと仕上がりと想像の距離を縮めないといけない

まだまだ修行は続くなぁ

©︎All rights reserved.