ちらっと / Summar

M240 / Summar

この写真の状態では見えないけれど、暗部を持ち上げると、下の方に車庫で休憩中の客車がたくさん写っているのが見えます。そんなことも含めて、Summarは随分とちゃんとしているレンズだと印象が変わりました。クセ玉には違いないのでしょうが、それは使う人によっては良いレンズということにもなりますし。分かりやすい逆光ではなく、ちょっとした油断で光の向きがベストでない時に、自分が思っていたよりも写真が白くなってしまうことがありますが、これも光をよく見ろとレンズが教えてくれていると思えばむしろ良いトレーニングでしょう。あるいはレンズフードをつければだいぶ解消するのかもしれません。レンズフード…お高そうですね。試してみたいなぁ。

ところで、まず分からないでしょうが、富士山がちらっと顔を出してくれました。

©︎All rights reserved.

濡れた地面 / Summar

M240 / Summar

RAWからcapture oneでモノクロ現像。ハイライトを下げて、さらにカーブで全体的に暗めに。あとは粒子を少々。
地面のキラキラ部分のボケは慣れ親しんだオールドレンズらしいフワッとしながら、どこか怪しげに輝く感じ。これは十分に僕の好みの範囲。同じf2なら、ズミタールよりもこういうシーンで使いたくなりそうです。

©︎All rights reserved.