A gentleman riding a bicycle / 自転車にのった紳士

黄昏時の丸の内
黄昏時の丸の内
黄昏時は好きでどのレンズでも撮ってきた。でもノクチルックス(noctilux f1.0)こそ最もふさわしいレンズだと期待してしまう。
まだそれほど多く、そういう時間帯に撮ったわけではないけど、すでに繊細な光のもとでの方が独特な描写を発揮してくれることはわかってきた。
この写真はとても穏やかで、特にこのレンズ独特な描写ではないかもしれないけど、気にいっている1枚だ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です