ありがたきもの

M240 / Noctilux f1.0

ありがたいなぁと思っている存在が
いつまでもそこにあると思ってはいけない

「ありがたし」は古文では
めったにないもの、珍しいもの、貴重だ、難しい
なんて意味だったなぁ

そもそもそれは
そこにあるだけで貴重でありがたいものだったのだ

もしもそのような存在がそばにあるとしたら
感謝や尊敬の気持ちを抱きつつ
その幸せを抱きしめなくてはもったいないのだ

セイケトミオさんのブログ”b-road”の終了が発表されました
写真の楽しさを教えてくれたすっばらしいブログでした
どうもありがとうございました!

こんな日はモノクロにしたかったけど
納得のいくモノクロは撮れませんでした
久しぶりにノクティにした理由は言うに及ばず

©︎All rights reserved.




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です