眠い朝

M240 / Summar

Summarはすぐにフレアが出る印象があるので、光の向きを丁寧にチェックしながらの撮影をしていたのに、ついつい逆光好きの癖が出てしまいます。この写真の時も、白くなるよなぁと思いつつシャッターを切りました。ところが、ゴーストも出ず、適度にソフトな光になりました。まだまだ僕は光のこともレンズのこともよく分かっていないようです。
水際の濡れた地面に映る朝の弱々しい太陽と僕自身の少し寝ぼけた気分が映し出されているような写真に、これはSummarのことを好きになってしまいそうと思いました。これに比べるとノクチなどは随分とシャープな写りをしているのだなぁ、なんて思いながら、寝ぼけた頭で一人唸ってしまうのでした。

©︎All rights reserved.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です