冬の光をSUMMILUXで撮ると / Taking the light of winter with SUMMILUX

今日はNOCTILUXはM5につけていたので、
M240にはSUMMILUX 50mm ASPHを。

数枚撮った時点で、カラーの発色の良さに、やはり現代のレンズは凄いなあといきなり思わされました。
そして、モノクロにしても美しい!
冬の光をきちんと捉えてくれます。

NOCTILUXでf1.0やf1.2で撮るところをf1.4にして、撮り方は基本同じ。
でも、どこかモダンな感じがするのは気のせいでしょうか。

良いレンズだなぁ。

それでもちょっと優等生な感じといいますか、
どこか物足りなく感じるのも事実でして…

贅沢な話ですが。

さて NOCTILUXで撮っているフィルムの方はちゃんと撮れているのかなぁ。

street photography
street photography

©︎All rights reserved.

M5 came back ! / M5が帰ってきました!

LEICA M5 with NOCTILUX f1.0
LEICA M5 with NOCTILUX f1.0

フィルムカメラM5がオーバーホールから先日無事帰還しました!
銀座にある田鹿写真研究所の田鹿さんが丁寧に丁寧に調整してくださいました。

大柄なノクチルックスをつけるには大柄なM5がいいのかなぁ、
とか
あまり人気がない方が安いのかなぁ
とか
割と曖昧な理由でM5を選び、

メンテしていただくのにはたいそう手間がかかるカメラだということなど知らないままに

ふとしたことから、あまりにもありがたいご縁で田鹿さんをご紹介いただくという流れに乗って
この度、メンテナンスをお願いしたのでした。

新品のようにピカピカに生まれ変わったこのカメラで
どんな写真が撮れるのかなぁ

もう露出計がデタラメなのでとか
言い訳はできません

フィルムの選択
フィルムの現像
もちろんプリント

勉強することがたくさんあって、

それはそれは楽しみばかり

まずは現像はお店に出しつつ、フィルム写真に慣れることからかなぁ…

※写真は、NOCTILUXをM5に譲ったM240に沈胴SUMMICRON 50mmを久しぶりにつけて撮りました。それはそれで楽しい!

©︎All rights reserved.