Paddington Station, London / パディントン駅

M240 / Noctilux f1.0

しばらくエディンバラの写真ばかり整理していたせいか
ロンドンの整理を始めてみると
今年の夏のロンドンの光がとても強かったことを思い出します

渡航前はもっと繊細な光を選んで撮ろうと考えていたのに
想定外のロンドンの猛暑でちょっとパニック状態、そして熱中症…
気づけば強い光の写真ばかりが残されていました

どうせならロンドンとエディンバラの違いが写真でも感じられれば良いのですが
さて、どうでしょう

©︎All rights reserved.

raindrops, Edinburgh / 雨粒

M240 / Noctilux f1.0

プリントしてみると印象が大きく変わってしまう写真があります
ディスプレイにしても
スマホやらPCやら色々あって環境が変わると色まで変わってしまいます

自分がイメージした通りの写真を見ていただくには
しっかりプリントを仕上げて
それを見ていただくのが一番良いのでしょう

©︎All rights reserved.

Close, Edinburgh / クロウス

M240 / Noctilux f1.0

エジンバラにはclose(クロウス)と呼ばれるたくさんの細道があります
クロウスを作っている壁と壁の間がとても狭くて近いためにそう呼ばれると聞きました

クロウスは近道の役割をしているのだと思われます
滞在中にはいくつものクロウスを通り抜けるたびに
表通りを通れば随分時間がかかる別の地点へワープする感覚を楽しみました

ちょっと秘密の近道を歩いているようで楽しいのです
もちろん地元の人は便利だから使っているだけかもしれませんが

©︎All rights reserved.